大人からお子様までたくさんのお話、童謡に触れてください♪

童話

<<前のお話 ネコきゅう | ヘビとモグラ | 次のお話 やまにいたクジラ>>

ヘビとモグラ

タイトルイメージ作成中 右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

むかし、むかし、蛇はうつくしい声をしていましたが、目がありませんでした。地面の下の暗い穴に住んでおり、いつも、目が欲しいな、と思っていました。
「声の代わりに目があったら、野原の美しい花が見られるのになあ。」と思いました。
一方、モグラは目はありましたが、声が出せませんでした。モグラは野原に住んでいて、歌が大好きで、いつも、声が欲しいな、と思っていました。
「目の代わりに声があったら、毎日歌が歌えるのになあ。」と思いました。
ある日のこと、蛇はモグラと出会って、自分の目とモグラの声を交換しました。
蛇は、野原で美しい花が見られて幸せになり、モグラも、声が出せ、静かな地面の下で歌がたくさん歌えて幸せです。
もっとも誰もモグラの歌を聞いた人はいませんが。

<<前のお話 ネコきゅう | ヘビとモグラ | 次のお話 やまにいたクジラ>>

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧