昔話童話童謡の王国_ロゴ

【PR】スチームクリーナー比較


トップページ童話>ロバとウマの話

<<前のお話 ひきょうなこうもり | ロバとウマの話 | 次のお話 年をとったライオンとキツネの話>>

ロバとウマの話

むかしむかし、ある旅人が、ロバとウマを連れて、荷物を運んでいました。
ロバが荷物の重さに耐えかねてウマにこう言いました。
「ウマ君、ウマ君、ちょっと僕の荷物を持つのを手伝ってくれないかい。」
すると、ウマは「僕だって重いんだ。悪いけど出来ないよ。」
そのうちに、ロバは疲れて死んでしまいました。
それから飼い主は、ロバの荷物を全部ウマに運ばせました。
ウマは「少しの荷物をことわったばかりに全ての荷物を運ぶはめになってしまった。」と後悔しました。

<<前のお話 ひきょうなこうもり | ロバとウマの話 | 次のお話 年をとったライオンとキツネの話>>

ページの上部へ