大人からお子様までたくさんのお話、童謡に触れてください♪

童話

<<前のお話 二くみのりょうしんをもつむすめ | 三つのいわ | 次のお話 三にんのこどもとオニ>>

三つのいわ

タイトルイメージ作成中 右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

むかし、むかし、ある山奥に三人の小さな姉妹が住んでいました。
ある日、三人は、崖の上から谷に向かって石を投げて遊んでいると、谷で眠っていた怪物に石が当たって、怪物は目が覚めました。
怪物はこのことに腹を立てて、姉妹を捕まえて食べてしまおうとしましたが、姉妹は急いで家に逃げました。
姉妹のお父さんは、魔法の杖を使う魔術師でした。
「お父さん、お父さん、助けて。大きな怪物が襲ってきます。」
ことの大きさに気づいたお父さんは、
「奴は恐ろしい怪物で、奴からは誰も逃れられない。私の魔術でお前たちを岩に変えてやろう。岩なら奴も食べられはしないだろう。怪物が行ってしまったら元に戻してあげるからな。」
そう言うと、娘たちを、魔術の杖で、一瞬にして三つの大きな岩に変えました。
まもなく、怪物が家にやってきました。
「俺に石を投げて起こした三人はどこだ。食ってやる。」
「私は、娘の父です。娘たちがあなたの邪魔をして申し訳ありませんでした。」
「いや、許さん。どこにいる。」
「私が、娘たちをあそこの岩に変えました。」父親は、岩を指差しました。
「それでは代わりにお前を食ってやる。」と怪物は言うと、一口で食べてしまい、さらに悪いことに、怪物は杖をこなごなに壊してしまいました。
三人の姉妹はもう人間に戻ることはできなくなり、今でも、三人は「三人姉妹岩」として岩のなかで生きています。

<<前のお話 二くみのりょうしんをもつむすめ | 三つのいわ | 次のお話 三にんのこどもとオニ>>

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧