大人からお子様までたくさんのお話、童謡に触れてください♪

童話

<<前のお話 かぜのかみとこども | かためのろうじん | 次のお話 かまいけ>>

かためのろうじん

タイトルイメージ作成中 右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

むかし、むかし、ある所におじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんの左目はつぶれて見えませんでした。
ある日の夕方、おじいさんが仕事から戻ってきました。
「おばあさん、戻ったよ。」
「おじいさん。ごくろうさまでした。疲れたでしょう。ご飯にしますか。お風呂にしますか。」
おばあさんは、おじいさんの左目ではなく、右目がつぶれているのを見て驚きました。
「これは、おじいさんではなくて、きつねだわ。」とおばあさんはすぐに気付き、いい考えが浮かんで、おばあさんはきつねに言いました。
「おじいさん。お酒を飲みますよね。沢山飲んで、いつものように米袋の中に入りますよね。」
「もちろん。そうするよ。」
お酒を大そう飲むと、きつねは米袋の中に入りました。
「おじいさん。袋を縛りますよね。」
「もちろん。そうするよ。」きつねは、いとも簡単に袋の中に閉じ込められてしまいました。
まもなく左目のつぶれた本物のおじいさんが帰ってきて、きつねは山へ返されました。

<<前のお話 かぜのかみとこども | かためのろうじん | 次のお話 かまいけ>>

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧