大人からお子様までたくさんのお話、童謡に触れてください♪

童話

<<前のお話 フクロウのそめものや | きょうとカエルとおおさかカエル | 次のお話 ネズミきょう>>

きょうとカエルとおおさかカエル

タイトルイメージ作成中 右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

むかし、むかし、京都のかえるが大阪に向けて旅立ちました。一方、大阪のかえるが京都に向けて旅立ちました。
二匹のかえるは、京都と大阪の真ん中の高い山の上で出会いました。
「こんにちは。大阪かえるさん。どちらに行かれるのですか。」
「京都見物に行くところです。京都かえるさんは、どちらに行かれるのですか。」
「大阪見物に行くところです。」
「同じですね。」
「そうですね。同じですね。」
二匹のかえるは、笑いました。
「ところで、大阪かえるさん。ここは山のてっ辺です。大阪の町が見えますかね。」
「もちろん見えますよ。京都の町も見えますかね。」
「一緒に見ましょうか。」
大阪かえるは京都の方を、京都かえるは大阪の方を見ようとしました。
二匹のかえるはつま先で立ち上がると頭を持ち上げました。
「大阪の町が見えた。」
「京都の町が見えた。」
二匹のかえるは一緒に言いましたが、かえるの目は頭の後ろにあるので、立ち上がっても前は見えないのです。
立ち上がった二匹、京都かえるが見たものは京都でした。大阪かえるが見たものは大阪でした。
「なんだ、大阪は京都と同じだ。大阪に行ってもしょうがないな。」
「なんだ、京都は大阪と同じだ。京都に行ってもしょうがないな。」
二匹のかえるは、お別れを言うと、京都かえるは京都に、大阪かえるは大阪に、戻っていきました。

<<前のお話 フクロウのそめものや | きょうとカエルとおおさかカエル | 次のお話 ネズミきょう>>

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧