大人からお子様までたくさんのお話、童謡に触れてください♪

童話

<<前のお話 くちなしにょうぼう | こうぼうのつえ | 次のお話 こそだてゆうれい>>

こうぼうのつえ

タイトルイメージ作成中 右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

むかし、むかし、貧しいおかみさんが山里の家で一人針仕事をしていると、そこへ一人の年老いたお坊さんが訪ねてきて、水をいっぱいお願いしました。
「すみません。長旅でのどが渇きました。水をいっぱいいただけませんでしょうか。」
「いいですよ。でも今、水がきれていますので、すぐに川に取りに行って来ます。ちょっとここで休んでいてください。」
と言うと、おかみさんは、桶を持って山を下り、川に出かけて行きました。そして、しばらくしてから重い桶を持って戻ってきました。
お坊さんは、そのやさしさにいたく感動して、こう言いました。
「かたじけない。このような大変な仕事から解放してあげましょう。」
と言うと、お坊さんは、家の前に立ち、地面を杖でつくと、なんと、水が湧き出してきました。
おかみさんが驚いていると、お坊さんは、いつの間にか見えなくなっていました。

<<前のお話 くちなしにょうぼう | こうぼうのつえ | 次のお話 こそだてゆうれい>>

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧