懐かしい童話からいろいろ集めました♪

面白い人の話

1 | 2 | 3 | 4 | 動物の昔話へ

いっきゅうさん
いっきゅうさん
お話を読む
むかし、室町時代のおはなしです。京都で、ひとりの男の子がうまれました。この元気な子はせんぎくまる(千菊丸)と名づけられ、千菊丸はすくすくとそだち、6さいになったときに京都のにある安国寺(あんこくじ)というお寺にはいることになりました。
右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。
じゅげむ
じゅげむ
お話を読む
むかし、むかし、ある家で子供が産まれ、お父さんとお母さんは、ニ、三日子供の名前を考えましたが、これと言った名前が浮かびませんでしたので、お父さんはお寺の和尚さんの所へ相談に行きました。
右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。
ふろにタクワン
ふろにタクワン
お話を読む
あるところに、ゆかいな息子さんがいました。ある日、家族みんなで、お茶漬けを食べようとしたら、その息子が、「あついから、食べれないよ。」というので、「たくわんを入れてごらん。そうすりぁ、たくわんでお茶 が冷たくなって、食べれるようになるでしょう。」と、家のだれかが教えてあげました。
右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。
たのく
たのく
お話を読む
むかし、むかし、あるところに田野久(たのく)という役者が住んでいました。病気の母を見舞いに故郷に帰るところでした。山のふもとの茶屋に着いたときはもう日が暮れていましたが、田野久は今夜中に山を越えたいと思っていました。
右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。
てんにのぼったおとこ
てんにのぼったおとこ
お話を読む
むかし、むかし一人の貧しい男が、ゴツゴツした荒地をただ同然で手に入れました。とても使えるような所ではありませんでしたので、何とかその土地を踏み固めて一儲けしたいと思っておりました。
右クリックで対象をファイルに保存
※ダウンロードの前に必ずお読み下さい。

1 | 2 | 3 | 4 | 動物の昔話へ

  • カテゴリー別メニュー
    • トップページ
    • 童話
      • 人気の昔話
      • 日本の昔話
      • 面白い人の話
      • 動物の昔話
      • 世界の昔話
      • 童話たいとる一覧
    • 童謡
      • わらべ歌童謡
      • 季節風景の歌
      • 英語の歌
      • 童謡たいとる一覧